治し家(なおしや)鍼灸治療院では、
鍼治療、温熱治療などを中心とした統合医療により、
頭痛や肩こり、腰痛、不定愁訴など、様々な症状を治療しています。

マッサージや整体に通っても治らなかったつらい症状や、
長年の通院でも治らなかった身体の不調など、
ぜひ一度治し家にご相談ください。
【お電話でのご予約】03-5938-7048

角谷式ヘッドマッサージが落ちてきました


 大晦日、紅白を見ていたとき、司会の嵐が、全国で活躍してい人たちを取材したことが紹介されていました。そのなかで、鎌倉で宮大工をやっている人とそれを学んでいる若い人が紹介されていました。そのときその宮大工を見て、私には「God Hand」ということばが、浮かんできました。
「God Hand」とは神様のような腕でのことではなく、神様に与えられた腕のことである、とわかりました。

 私は、パソコン病の治療をつくるという目標で昨年から活動してきました。
すると、神様が私にパソコン病治療の秘密を教えてくれるかのようにパソコン病の治療法が、次々とおちてきました。

 刺絡、骨鍼、というオリジナルな治療法が出てきて、2010年12月ヘッドマッサージが現れました。
自分の力で開発したというより神様が私に与えてくれているという感じです。
それはまさに、落ちてくるという感じです。

 ヘッドマッサージは昨年12月、フリーライターのmさんが、「頭をこうやってシャンプーするようにシャカシャカすると、目がらくになるんですよ」って教えてくれました。
それで自分の頭をマッサージしてみたら、頭のツボがわかるようになりました。
頭のこっているところ、コリのライン、流れをさわることができ、指にもはっきりつかめます。
 頭も首や肩のようにこるんだ、と実感できるようになりました。

それからは、おもしろくなって、いろんな人の頭をマッサージするようになり、その効果がわかってきました。
頭をマッサージすると、目や頭がすっきりする。頭が軽くなる。顔の筋肉も緩み、表情まで明るくなる。あごのラインがすっきりとして、小顔になる。鼻のつまりがとれ、鼻がすっきりする。目の見え方がよくなる。などの効果が出てきました。
これはパソコン病の治療法としても、美容のためにもいける!!と実感しました。

かどや式と他のヘッドマッサージの違いは、かどや式は、インナーマッスルマッサージであることです。
ツボ反応が現れているところを確実にマッサージしてゆきます。頭皮のみのマッサージではなく、頭皮の下に出ているコリに対するマッサージでもあることです。
気持ちいいだけでなく、治ってゆく治癒効果があり、美しくなる美容効果があります。

すごい技がでてきたなあ、と思います。今年はかどや式ヘッドマッサージをもっとを深めて、どのツボがどこに対応しているかや、いろいろな技法などもつくってゆきます。
ワクワクしてきますね!!

Copyright (C) 角谷式ヘッドマッサージが落ちてきました | パソコン病&五十肩治療の治し家(なおしや)日記. All Rights Reserved.