治し家(なおしや)鍼灸治療院では、
鍼治療、温熱治療などを中心とした統合医療により、
頭痛や肩こり、腰痛、不定愁訴など、様々な症状を治療しています。

マッサージや整体に通っても治らなかったつらい症状や、
長年の通院でも治らなかった身体の不調など、
ぜひ一度治し家にご相談ください。
【お電話でのご予約】03-5938-7048

学生の時に首こりで悩み経絡治療を受けていた。地元の大分で開業したい

今朝丸晶様 38歳 大分県大分市出身

首こりに悩んでいた

角谷:今朝丸さんは、大分から申し込んでくれました。 このコースを受けるために東京で就職してくれたのですね。 出会いは何だったのですか?

今朝丸:ホームページを見て、内容をあますところなく読ませていただきました。

学生のとき、自分が一番困っていたのが首こりでした。 首こりで自分自身が苦しめられていて、経絡治療の先生にずっと治療を受けていたのです。 その大分の先生は経絡治療の腕が良く、脈の調整は非常に上手でした。 おかげで、学生生活を無事に過ごせましたし、気の治療も実感することができました。 但し、その治療レベルでは、自分がついていけないなと感じました。 それに、その先生は痛みに特化した治療や運動器の治療ではなく、「気の調整」自然治癒力の強化に特化していました。

今朝丸:気の調整は自分にはまだ自信がないし、そんな状態で気の調整をしても一般の患者さんには分かってもらえないんじゃないかと思いました。

東京に行かないと一生後悔する。深層筋治療は、理論的にしっかりしていて技術的にも治すこともできる。

角谷先生のプロフィールを観て、東洋鍼(経絡治療)をきらっていないかなと思いました。また、動画を見て、先生の人柄の良さを感じました。

インターネットを通じて情報として得られるものは全部得ました。その上で、自分の首コリの症状もあるし、これは東京へ無理してでも行っておかないと多分一生後悔するなと思いました。

今朝丸:切迫感がありました。地元で就職・開業するともう受講できないかもしれない 転職もしたし、せっかくやるならやりたいと思ったことを全部やってから、それからまた先を考えようと思い決断しました。

角谷:最初、藤沢の治し家 鍼灸院に治療に来てくれたときから凄く熱心な人だなと思いました。今回コースを受けてどうでした。

1週間に1疾患は頭に残りやすい

今朝丸:リラックスして受けられました。一つ一つ確実に身に着けるのはこんなにいいもんだと思いました。一週間に1疾患は頭に残りやすい。今日の疾患はこれ。五十肩といえばこことこことここが大事なんだなと的を絞りやすい

田澤:仕事をしている人は1週間に1日のゼミはすごくいい。それを学んでそれを実戦的に使って分からないことがあれば先生にフィードバックしてもらう。

姜:東洋鍼との発想の転換はできた?

今朝丸:東洋鍼とは一致している。東洋鍼を作った福島弘道先生は結構深刺しもされていたということです。気の調整も兼ねて、治療できるのではと考えています。

角谷:私は23歳から26歳まで福島弘道先生の所で内弟子として修行していました。福島先生は独特の個性、アクの強さがあって厳しくてほめられたことが1回もない。

角谷:これからの課題は?

今朝丸:今、働いているところでは、リラクゼーションサービスという事で人に触れさせていただいています。気持ちの良い触診を心がけて診察力を向上させたい。また、表層のコリは、指だけでも取り除けるように心がけています。大分の地元に帰ったら、地元の知り合いから治療させてもらうか。資金が溜まっていたら、開業しても大丈夫という自信はこのコースでつけさせてもらえました。

角谷:今朝丸さんは学ぶ姿勢がいい。鍼師に向いているのです。鍼をやる人はあまり喋らずに、まず鍼に集中するのが大事です。

患者さんと治療家とお互いがわかる効果を実感

角谷:今回、いいところ、改善点は?

今朝丸:良かったところは、参加されたみなさんがそれぞれ調子の悪いところがあって実際の効果を実感できました。

これまでは治療してどれくらい効果が出てどの位で止めればいいのかが分からなかったのです。けれど、深層筋治療は患者さんと治療家お互いがわかる効果、手ごたえを感じる治療をできます。治療効果とやめるタイミングがわかるようになったのが自信につながりました。それが非常にありがたかった。

大分の鍼灸学校は、いろんな治療法を持つ先生たちが集まっていたのです。どの先生につくか決めればそれでも良い治療ができたかもしれませんが、私はつく先生や治療法を絞れませんでした。 でも、このコースに参加して、深層筋治療をやってゆくことに絞ることができました。

Copyright (C) 学生の時に首こりで悩み経絡治療を受けていた。地元の大分で開業したい | パソコン病&五十肩治療の治し家(なおしや)日記. All Rights Reserved.