治し家(なおしや)鍼灸治療院では、
鍼治療、温熱治療などを中心とした統合医療により、
頭痛や肩こり、腰痛、不定愁訴など、様々な症状を治療しています。

マッサージや整体に通っても治らなかったつらい症状や、
長年の通院でも治らなかった身体の不調など、
ぜひ一度治し家にご相談ください。
【お電話でのご予約】03-5938-7048

10回の治療できっちり五十肩が治りました!!

平成24年8月9日インタビュー
片桐侑子さん 68歳(本名) 鎌倉市在住 三味線教師

<治し家に来院するまでの経緯>

角谷 : 治し家に来られた経緯は?

■今年2月から左肩が痛みはじめる

片桐 :
今年(平成24年)2月から、左肩の痛みが始まりました。
最初は、腕を前に出して物をとる時や、車のダッシュボードのフタをしめたとき左腕に痛みが走っていました。
そして6月6日に治し家に来院した時は、重い物をもつと左肩がぬけるような感じがあり、二の腕のつけねが痛み、疼く。
歩行中は腕をふると痛み、車のハンドルをにぎって回すときに左腕が痛み、じっとしていても少し疼いている状態でした。

■筋トレのマシーントレーニングで腕の筋肉を傷めた?

実は、5年前からジムで筋トレをやっていて、3年前から弓道をやっています。
1年前からはトレーナーについて筋トレをやっているんですが、3ヶ月間ごとにトレーニングのメニューがかわるんです。
昨年末から筋トレのレベルを少し上げ、腕の筋肉をつけるマシーントレーニングをはじめたんです。
そのトレーニングで、今まで使ったことのない筋肉を使い腕をいためたのではないかと思います。

■30回接骨院に通院しても治らず

2月から左腕の痛みがはじまり、3月からは近くの接骨院にいって5月16日まで、30回ほど治療に通いました。
10分ほどマッサージして、温めて、低周波をかけるという治療でした。
治療して2時間ほどは気もちがいいんですが、2時間たつともとの状態にもどってしまうので、ちっともよくはなりませんでした。

■5月によけい悪化して治し家に来院

5月にはいって、物置をそうじしていたら、左腕の痛みがよけいひどくなり、6月6日にネットで治し家さんをみつけて来院しました。

<治し家での治療と経過>

角谷 : 治し家での治療と症状の変化は?

■6月6日から週1回通院

片桐 : 
6月6日から週1回の割合で通院しました。
最初の2回の治療は、鍼を打ったあとが2日ほど痛かったです。3〜4日目でラクになっていました。
それに治療したあと眠くて、眠くて・・・・
それも3回ほどの治療の後には、ラクになっていました。

■「腱板に軽い炎症がある」と言われる

6月27日、4回目の治療にきたとき角谷院長から、
「片桐さんの五十肩は、炎症期のはじめの状態で、左腕のつけ根の奥の腱板というところに軽い炎症があります。
この炎症が滑液包という水がたまっている  ところに広がると、夜も眠れないほどのひどい痛みになります。
ちょうどねんざしてはれている時のような状態です。
ねんざで腫れているときは、腫れがひくまでは、ねんざしているところは動かさないでしょ。」

■2週間左腕を使わなかった

「それと同じで、腱板に炎症があるときは、腕をあまり使わないで下さい(角谷加筆)」と言われました。
それでそれから2週間は、お三味線もひかず、せんたく物も干さないでおきました。

■4回目まではもみ返しのような症状がでた

6月27日 4回目の治療までは、治療のあともみ返しのような症状があったのですが、5回目の7月4日の治療のあとからは、それもありませんでした。
8回目の7月25日の治療のあとからは、グッと症状が改善されました。

■8回目で二の腕のうらへの鍼が効いた

それまでは、うしろに手を回す、帯を結ぶ(結帯)動作がつらくて、痛みもでていたのですが、7月25日の治療でそれがラクになりました。
治し家のパンフレットにもでている、二の腕のうらの鍼が効いたと思います。

■うら腱は五十肩の必治ツボ

角谷 :
そうです。そこが五十肩の必治(必殺の逆)ポイントなんです。
私が「うら腱」と呼んでいる、二の腕のうらの腱(深層筋)が上腕骨についているとこが五十肩のツボです。
そこがマヒして硬くなっていると、表面の筋肉に炎症が起きてくるんです。
ですから、そのうら腱のマヒしているところに鍼をしてほぐして、マヒを回復させました。

■マヒがとれた瞬間、動かなかった腕が動く

マヒがとれた瞬間、それまで痛くて動かなかった腕が動いてきます。
片桐さんの場合もそれがきまったんです。

■10回の治療で弓道の練習ができるようになった

片桐 :
その後、8月1日、そして今日8月8日と治療に伺いました。
今日で10回目ですが、ブラジャーもはずせますし(笑)、弓道の練習もできるようになってきました。

角谷 :
よかったです。きっちりお約束どおり10回で治すことができました。

角谷 :
治し家の印象や感想は?

■親身になって痛いところをさぐって下さった

片桐 :
すごく信頼できる先生方で、親身になって痛いところをさぐって下さいました。
整形に行っても年をみただけで、どこが痛いかもきいてくれません。
ハイハイ五十肩ですねという感じです。
でも治し家の先生方は、悪いところをみつけて治してくれる、よくなると喜んでくれる。
たいへんありがたかったです。
これで私の好きな弓道もできるし、お三味線もできるので嬉しいです。

角谷 :
ありがとうございました。からだに気をつけ、ご活躍下さい。
Copyright (C) 10回の治療できっちり五十肩が治りました!! | パソコン病&五十肩治療の治し家(なおしや)日記. All Rights Reserved.