治し家(なおしや)鍼灸治療院では、
鍼治療、温熱治療などを中心とした統合医療により、
頭痛や肩こり、腰痛、不定愁訴など、様々な症状を治療しています。

マッサージや整体に通っても治らなかったつらい症状や、
長年の通院でも治らなかった身体の不調など、
ぜひ一度治し家にご相談ください。
【お電話でのご予約】03-5938-7048

臨床を行う中での疑問を活かせる講座

中島章均様 33歳 東京都杉並区在住  2014年6月30日インタビュー

一回り成長できました。

前回、深層筋療法コースをうけて、こちらで働かせてもらい、臨床をしてゆく中で疑問に思うこともでてきました。その疑問を復唱できて、それをまた臨床に活かせています。

星子さんの技も、前回一回では覚えられなかったのを、患者さんに教えるときも、こうして教えた方が伝わるのかと勉強になりました。一回り、いろんな面で成長できました。

感覚でしか分からないことを例えで説明

分からないことを今回の生徒さんに質問されて、自分の分かる範囲で答えることも勉強になりました。

角谷:どんな質問をされました。

中島:背中のコリの掴み方をどうするとかですね。いつも院長に教わっていることを院長の言葉で覚えているのを自分の言葉で説明する勉強になったのです。感覚でしか分からないことをたとえで説明するのです。

角谷:たとえばどんな例えです

中島:背中のI側に相間鍼を入れる場所をハーモニカの溝にたとえて説明できました。

中島:生徒さんの格好を見て、自分の姿勢が丸まっていることに気づいたりもできました。丹田から体重をのせるとき、痛くないようにのせることも学べました。

中島:自分の課題としては、まだ上手く説明が理解して分かりやすく説明するのが長くなってしまう。コンパクトにまとめられない。おなかのマッサージやふくらはぎマッサージは、ふだん患者に説明しているのでコンパクトに伝えられるようになったのですけど、それ以外のことがまだまだです。

中島:今回のテスト形式はレポートでまとめて提出することで、最初のころの復習ができて良かったです。一回目よりずっと進化しましたね

角谷:中島さん、来年開業が目的だから、初診できた人をちゃんと診れて、次に来ていただけるのをまず目指しましょう

HIDEYOSHIさんの運動と呼吸法を同時に行う:パニックは忘れると治る病気

運動して体力をつけていくとパニックも忘れる。

ヒデさん:運動して体力をつけてゆくとパニックだったことも忘れていってしまうのです。

角谷院長:パニックは忘れると治る病気です。

ヒデさん:そうです。それを継続してゆくだけなのです。

角谷院長:そうそう、パニックは忘れていけばいいのです。

ヒデさん:今は思い出すことも減りましたよ。あまり考えないっていう練習を座禅や呼吸法でやっていました。考えすぎるとヘンに悪いことが起こるのです。

角谷院長:そうそう

ヒデさん:仏教の教えにもありますよね。

角谷院長:仏教は心の病を治す実践学ですよ

ヒデさん:仏教では健康になる実践のことも書いてありますよね。白隠禅師なども法を作りましたよね。
それで治る人もいるわけです。白隠禅師の方法は身体が溶けるような感覚になりますね。

ひざ痛、下肢の痛みをはじめ、下肢の症状すべてに効くツボ発見 腓骨の秘密がわかりました!!

みなさん、人間はどこで体重を支えているでしょうか? 
体重を支えているその1点はどこでしょうか?

こんな質問をすると、体重は足の裏で支えているとか、首と腰、股関節、ひざ、足首、足の裏で支えている。
分散して支えているのではないかと思っておられると思います。
この答えはどれもまちがいではありません。
しかし、この答えでは、臨床に応用することはできません。

たとえば体重の重い人は、軽い人よりひざ痛になりやすいのは事実です。
それは重い体重をひざで支えなければいけないためです。

しかし、体重の重い人すべてがひざ痛になるわけではありません。
ひざ痛になる人とひざ痛にならない人のこのちがいは何でしょうか?

自ら身体の痛みや病を克服するワークショップ6月開催!

毎回あっというまに満席になってしまう、大好評の治し家のワークショップ、 
「自ら身体の痛みや病を克服するワークショップ」の6月期の開催が決定しました!!

治し家に通院歴がなくてもご参加いただけます。
みなさまぜひお誘い合わせの上、ご参加くださいませ。

▼ワークショップの詳細はこちら。

ワークショップ開催概要

【所要時間】 2時間程度

【参加費用】 5,000円 (二人一組割引価格9,000円/学生4,000円)

【定員】 13名

【日時】 予約制になります。

6月19日(水)19:00 – 21:00西荻窪治療院
6月23日(日)15:00 – 17:00西荻窪治療院

 

ワークショップ申し込み方法

スペースに限りがありますので、全て予約制にさせて戴いております。
専用申し込みフォームよりお申し込みください。

ワークショップお申し込みフォーム

もしくは、下記の電話番号、FAX、またはメールアドレスのいずれかに 「ワークショップ」 というタイトルを添えてご連絡ください。

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。

電話: 03-5938-7048
FAX: 03-5938-7049

【担当スタッフ】 星子(ほしこ)
電話: 090-5549-0566
Mail: starchild@naoshiya.info

JUGEMテーマ:イベント情報


トレーシー呼吸法ワークショップ 連続呼吸法のすごさ!! 今年も至福を体感しました!!

トレーシーの呼吸法ワークショップ大好評でした
この春 治し家のスペシャルイベントとしてアメリカシアトルから、呼吸法のトップセラピストであるトレーシー先生をお招きしました。
2月27日から3月3日まで計6回 トレーシー先生のワークショプを行なえました。
おかげさまで、すべてのワークショップが満員で延べ45名の方々にこの呼吸法を受けていただきました。
キャンセル待ちでご希望されながら受けられなかった方には、ご迷惑をおかけいたしました。

参加された方からは、ご好評で、また受けたいとのご希望も多くありました。
続きを読む >>
Copyright (C) 治し家日記 | パソコン病&五十肩治療の治し家(なおしや)日記. All Rights Reserved.